ボウズがびょーぶに上手に・・・

春は出会いの季節。

転入生がやってきました♪

新人のリーサ嬢


f:id:Alicio:20180318122553j:image

まだ寒さの残るこの時期に浴衣とか

素足で頑張るド根性にアッパレです。

 

 

今日はそんなリーサ嬢の歓迎会。

4人もいるなら、いっちょ強いところに行ってみようじゃん♪

 

そんな浅はかな考えでやって来たのがここ。


f:id:Alicio:20180318075443j:image

 

後ろの夜景が綺麗ですね(*´∇`*)

最上階からの眺めは格別!!

てっぺん最高だぜ!(*≧∀≦*)

 

ここはオボロ城の最上階。

景色が見たくて・・・

いえ、ここの家主から素敵なモモヒキをブン取りたくて、

ついつい不法侵入です。

(*`Д´)ノ!!!ダメジャン

 

一緒に写っているメガネ男子は

シュガー嬢の弟の優等生です。

私らの中に回復の専門家がいないので、引っ張り出してきました。

大人の事情でシュガー嬢か優等生かのどちらかしか出てこれません。

(同アカってやつですね)

 

写真にランティア氏がいないのは、

私らが記念撮影をしていた時、必死でボスの手下達と戦っていたからです。


f:id:Alicio:20180318122639j:image

 

彼は生まれもってのパシり屋です。

バイクに乗ると人格変わるみたいなね( *´艸`)

 

どうしてもここのボス、ボウグからモモヒキもとい、すね当てが欲しい!!

 

今回はガチモードで戦いに挑みます!

( ̄▽ ̄)ゞ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 お友達から

「強いガデさんいればカウンターで

パテメン3人しかいなくても倒せたよ」

と聞いていたのですが・・・

 

完全に侮ってました。

 

つえぇ、強すぎるぜボウグ( ノД`)…

 

楽しい歓迎会になるはずが

パテ全滅の地獄絵図・・・・

(。>д<)目も当てられない

 

 

まぁ、うちのランティアは強いガデさんと違うし・・・

 

強いガデさんと来れるんだったら

そもそも4台操作でここに来てませんからぁぁぁぁぁーーーっ!

(*`Д´)ノ!!!

残念!!

ヒガミMAX斬り!!

<(`^´)>/

byキター(゚∀゚)侍 

 

謎の八つ当たりです。

 

まぁ、弱いなら弱いなりに

倒せる方法を考えるしかない。 

 

色々策を考えて挑むこと6回。

残り1割までいくけど、なかなか倒せない。

 

そこでゲーム内の日記機能を使って

惨敗日記を綴ってみたところ、素敵なアドバイスと激励の言葉が!(*≧∀≦*)

 

人って、あったかい!!(*´∀`)

 

アドバイスを元に戦略を変更、更に挑戦すること更に4回。

 



f:id:Alicio:20180318122739j:image

あれぇ?

倒せない。(´д`|||)

 

「ビシがチンしたら、そこで試合終了だよ?」

謎の先生が心に語りかけてきます。

 

課金使わないで攻略できるかが、私のこだわりポイントなので

優等生が倒れた時点で試合終了です。

 

軟弱男子めぇ!!(*`Д´)ノ!!!

ランティアもちゃんと優等生守れよぉ。

 

操作者は全部私なのに何故か仲間割れです。

 

まぁ、少年マンガとかの王道では

そんなピンチを切り抜けて団結を深めていくものなので、

 

とりあえず倒せるように修行あるのみ!!

 

待ってろよボウグ!!


f:id:Alicio:20180318122754j:image

 

ギャフンと言わせてやるからな!

!щ(゜▽゜щ)

みんながみんな、勇者

このゲームをしていると、時々精霊さんが話しかけてきます。

 

「冒険者様、魔王が出現しました!

どうか倒して下さいませ。」

 

みたいな内容の事を定期的に言ってくるのです。

 

私これ、自分だけに聞こえる幻聴だと思ってがんスルーしてきたのですが、

なんとこれ、

魔王を倒すと自動的に体力や魔力を回復してくれ、更には魔王から貰えるアイテムを集めると、強そうな武器を作れたりするのです!!

 

魔王、めっちゃいい奴じゃん!!(*´∀`)b

アリガタイネ!

 

そして、精霊さんから『勇者様』扱いされるのも、なんだか悪い気はしないし。( *´艸`)

 

魔王様は週代わりで5人が入れ替わり立ち替わりなのです。

 

「俺、今週当番だぜ。

ちょいと頑張ってくらぁ」

 

みたいな会話が、魔王の部室であるのかもしれませんね。

 

この5種類の魔王様

内訳がドラゴン2匹と美女3人なのです。



f:id:Alicio:20180203192934j:image

美女の一人のバステヤ様と。

 

 

何故にイケメンがいないのか!?Σ( ̄ロ ̄lll)

 

声を大にして訴えたい!!

 

イケメンが魔王なら、やる気にもなるのになぁp(`ε´q)ブーブー

 

 

魔王を倒すと、次には更に成長した魔王となって現れます。

 

倒さない方が、魔王弱いままで害ないんじゃね?

 

という、疑問はさておき

きっとこれは魔王様育成ゲームなのね♪

 

タマオっち、お試しあれ(・∀・)ノ

 

はっΣ(゜Д゜)そうか!

もしかしたら、このドラゴンの魔王って、レベルが上がるとイケメンに変身するのかもしれないっ!


f:id:Alicio:20180204193708j:image

こんな渋い感じのイケメンも素敵ね♪

 

そんな一縷の望みを持ちながら、魔王の育成をコツコツと励む私達なのでした。

 

かっこいいイケメン魔王になりますように♪

 

 

ランティア君が複雑そうな顔をしているのは、勿論スルーです。

 

レディなオーラ全開のお色気たっぷりな魔王様に鼻の下のばして戦ってるのは知ってるわよ!(#`皿´)

 

そんな素敵な魔王様達。

 

皆様の推しメンは誰でしょうか?

 

第1回、魔王様人気投票!!

 

結果は、次回の記事にて!!(*´∀`)ノ

 

おたのしみにー♪

 

 

 

 

木刀を求めて

何か忘れちゃいませんか?

 

そう!お土産!!

 

ランティア君、かっこいい木刀が欲しかったのです。

 

修学旅行のお土産に木刀は必須ですよね。

カレーライスに福神漬けが必要なくらいの重要度です。

 

そこでアキツのお店屋さん、巡りました。

 

木刀屋さんは無かったけど

探してる途中で出会ったシスター風のお姉さん。

 

f:id:Alicio:20171202203711j:image

時代背景的には隠れキリシタンなのかしら。

随分堂々と立っているけど。

 

お姉さんが教えてくれました。

「究極の材料、神木なら素敵な木刀が作れるわ」って。

 

究極VS至高

 

海原さんを唸らせる物を作ってみせる!

 

なんて、どこかの料理漫画みたいな展開。

 

そこまで聞いたなら、やらない訳には行かんでしょ。

 

そして私達は神木の産地へ旅立ったのです。

 

顔のある樹が沢山いる神木の産地。

 


f:id:Alicio:20171202203834j:image

 

どれが誰だか見分けがつきません。

愛情をこめて育てると見分けがつくようになるのかなぁ。

 

ワインみたいに10年物、100年物が沢山並んでいます。

 

しかし私達のお目当ては1000年物!!

 

有象無象の安物の樹達を振り切り、目当ての千年樹までまっしぐら。

 

どどーーーん

 

威圧感たっぷり

流石1000年物。

荒ぶれ千年樹さん。

顔つきも心なしかやんちゃな感じです。


f:id:Alicio:20171202182829j:image

 

「格の違いってやつを見せてやる!」

 

そんなカッコイイ台詞を私の脳内で叫んだ千年樹は襲いかかってきます。

 

千年の歴史を思わせるような体力。

めっちゃタフです。

しかもカブトムシの大好物な樹液で武器がベトベトして使い物にならない!!Σ(゜Д゜)

 

これはピンチか!?

 

そう思った時でした。

これまで静かだったシュガー嬢が動いた!

 

ガツンと減る千年樹の体力。


f:id:Alicio:20171202182853j:image

 

一体何が起きたのか?

ザクザク削れていく荒ぶった千年樹様。

 

シュガー嬢をよくと観察してみます。

 

もぞもぞと動いてる首もと。

 

あ!

 

分かってしまった。

 

さっきこの子、ハブとマングースショーを見てたのよね。

 

これはハブ、こっそり連れて来たパターンだわ。

 


f:id:Alicio:20171202203144j:image

おそらくオシャレなヘビ柄の襟巻きを着けてセレブを装いたかったんだろうな。

生きてるヘビだけどね。(´д`|||)

 

いつの間に手懐けていたんだろう。

 

後で生態系を乱さないよう厳重注意するとして、この場は助かった!!

 

猛毒使いのシュガー嬢の活躍で、私達は千年樹を見事討伐し、伝説の木こり『与作』の称号を得たのでした。

 

千年樹はでかかった。神木を取るべくランティア君は倒れた樹によじ登りせっせとノコギリで枝を切る。

 

カッコイイ枝を厳選するんだってさ。

男の子ってそういうの好きよねー。

 

私ら女性陣は手伝うこともせず、ヘビの名前を考えながら、彼を見守ってました。

 

立派なお土産も出来て良かったね♪


f:id:Alicio:20171202203230j:image

 

満足げに私達は長かった旅から、無事帰宅するのでした。

 

その2日後、ランティア君には『筋肉痛』という名の地獄が待ち受けていたのでした。

 

めでたしめでたし。

 

とっぴんぱらりんの ぷぅ

 

 

 

 


f:id:Alicio:20171202183345j:image

 

おまけ:今月の目標↑

お受験

あれから何年、経ったでしょうかー

忙しさに、追い立てられて

いつのまにか 過ぎて行く日々 るーるるー

 

気がつけば2ヶ月過ぎていたのー♪

 

お久しぶりです。

 

あの地獄の修学旅行から早2ヶ月。

ありしおでございます。

 

この2ヶ月間何をしていたかというと・・・

お受験です!!

 

帰りに迷いこんだ炎洞。

 

守咬様という、

モンスターの癖に

まさかの名前に様がついている

『俺、マジ リスペクト!!』

みたいな、そんなヤツを倒す依頼を受け、やってきました。

 

倒したら忍者と侍にしてあげるわよ♪

という、甘い言葉の罠にはめられたのです。

 



f:id:Alicio:20170930095143j:image

記念に1枚撮ってきました。

 

まさに記念受験ですな。 

 

守咬様も、なかなかの写真映りの良さ!!

インスタ映えしそうですね♪

(これブログだけど(´д`|||))

 

観光スポット的な存在で

撮られ慣れてるのかもしれませんね。

 

『俺、左向きの顔の方がカッコいいから、この角度で撮りな』

みたいに自信ありげな心の声が聞こえてきそうです。

 

取り巻きの炎達は熱心な追っかけなんだろうなぁ。

 

『守咬様は俺達が守る!!親衛隊、出動!!せいやぁ!せいやぁ!』

 

彼らの一糸乱れぬヲタ芸が眩しいです。

ついつい見とれてしまいますね。

 


f:id:Alicio:20170930110551j:image

↑国民的人気アイドル

目玉のおやぢさん

つぶらな瞳がキュートだね♪

 

アキツの住人となってしまった今日この頃。

おやぢさんが懐かしいぜ!!

 


f:id:Alicio:20170930110835j:image

著者近影『愛犬と共に』

 

次回予告!!

来週のありしおさんはー!?

『ありしお、木こりに憧れる』

『シュガー、猛毒使いの小悪魔女子に!』

『ランティア、地獄の筋肉痛』

の、3本でお送りいたします。

 

じゃんけん・・・

 

ぽん!!

(チョキ✌)

 

うふふふふふ・・・・・・・( *´艸`)

 





 

 

 

マタギへの道のり



もう、忘れてしまいかけてました。

 

そういや修学旅行に行こうとしていたのです。

 

暑いし強いしめげそうですよね(-""-;)

 

私たちの前に立ちはだかるヒグマ。

あいつを倒してこそ一人前のマタギになれるらしいのです。

 


f:id:Alicio:20170713171934j:image

 

やっぱりこっちもでけぇ!!

 

お洋服をお召しになっている。

なかなかのオシャレさんですな。

 

熊カレー、熊鍋。

何人分あるんだろう。

 

一人前のマタギになるため、頑張りました!!

 

ヒグマのソウガ君、あまりに強すぎてスクショ撮る暇もなかったぜ(´д`|||)

 

一撃チンスキルとか範囲スキル、でらやべぇ!!

 

無我夢中でやってたけど

改めて周りを見渡してみると、のどかな場所ですねぇ。

 

古き良き日本の光景ですな。


f:id:Alicio:20170730135131j:image

 

まぁ、私の住んでいる所もわりと似た感じです。

 

田んぼとか案山子とか。

 

先日は熊出没で遠足の行き先も変わりましたし、犬の散歩中に狐や狸に遭遇します。

 

さすがに河童は出ませんけどね( *´艸`)

 

ソウガ君を倒して、ようやく忍者村へ!!

 

長かったよ。この道のり( ノД`)…

 

いよいよ到着だ!

 

大きな町!


f:id:Alicio:20170730135242j:image

 

天都アキツをなめちゃいけねぇぜ。

立派なオブジェもある。


f:id:Alicio:20170730135417j:image

まぁ、登っちゃうよね。

 

 

お店も沢山あって、お茶屋さんまで完備!


f:id:Alicio:20170730135502j:image

お団子を食べながら一服です。



f:id:Alicio:20170730140015j:image

 

 

そしてなんと!走り回ってるのはプレイヤーでなく、御用聞きのNPC


f:id:Alicio:20170730140045j:image

 

サザエさんでいうところのサブちゃんみたいな人なのかな?

 

面白がって後ろを追っかけていったら


f:id:Alicio:20170730140038j:image

「お嬢ちゃん、遊びじゃねぇんだぜ?」

と、言われたかのごとく

立ち止まり振り返って諭されました。

 

 
f:id:Alicio:20170730140037j:image

お店屋さんごっこを楽しんだり

 

行くまでが大変だった修学旅行だったけど

とっても楽しめました!!

 

 

さて、帰るぞ!!

 

と、思ったら

 

あら大変。帰り道が分からない( ノД`)…

 

旅行あるあるですな!

 

修学旅行は忍者村

とうとう修学旅行です。

何を修学するのか

考えれば考えるほど意味は分かりませんが

(そもそも勉強してないからねテヘf(^_^))

 

そう、楽しければ良いのです!!

 

行き先はアキツの忍者村。


f:id:Alicio:20170618143559j:image

 

welcome to  JAPAN!!

 

寿司、天ぷら、芸者、力士が私達を待っている!!

木刀、提灯、ペナント買うぜ!!

 

 

テンションいつもより、やや高めでお送りしています。

 

そして、格好もいつもより

和テイスト!!

調べあげたジャパニーズな装いで

出発です。


f:id:Alicio:20170618143740j:image
 

約2名は羽目を外して髪の毛脱色。

修学旅行あるあるですな。

 
f:id:Alicio:20170618143656j:image

シュガー嬢は赤毛のアンみたいに緑色になっちゃいました。

 
f:id:Alicio:20170618143716j:image

ランティア君は、憧れの力士に会えたら

「はっけよーい、どすこい、どすこい!!」

をしたいそうです。

行司さんの手に持つアレを持参です。

 

腰装備にお相撲さんの『まわし』が欲しいところですね♪

 

今日船を出してくれるのは

大好きなモトズミさんではありませんが

船なら何でもOK!

可愛らしいブタさん?が私達を見送ってくれました。


f:id:Alicio:20170618143818j:image

 

行ってきます!!

トンカツも向こうで食べられるかな?

ワクワク(*´∀`)ノ

 

 

 

長い映像付きの船旅の末、

初めての東の国に到着です。

空気もちょっと違いますねぇ。


f:id:Alicio:20170618143840j:image

 

生えてる木とかも違うのな?

全体的にじめっとした、

どんよりとした感じでしょうか。

 

ツユ、という雨の多い季節だからかもしれませんね。

 

そこで、

第一村人発見!!

 
f:id:Alicio:20170618143912j:image

不思議な笠と鎧を身につけています。

「こにちわー」

覚えたての言葉で挨拶をしてみたけれど

返事はありません。

噂には聞いていたけれど、シャイな民族性なのかしら。

それとも、こちらの発音が悪かったのかなぁ。

 

そんな事を考えていたら


f:id:Alicio:20170618143949j:image

 

槍を振り回されて襲われました。

 

なんて攻撃的な!!Σ(゜Д゜)

 

「こにちわー」

は、相手を挑発する言葉だったのか!!

 

そして、よくよく見ると

顔が骨っ!!

痩せてて不健康なのかと思ってたら

あの世の人だったのね。

 

船の中でトランプとか花札してて

よく聞いてなかったけど

このお化けのお侍さんや、熊を倒さなければ

寿司や天ぷらの都まで行けないそうなのです。

 

寿司のために、ゴーストバスターズとなり、

頑張るしかない!!


f:id:Alicio:20170618144023j:image

 

そんな訳で頑張ってやっつけました私達。

 

そしてラスボスまで到着です。

 

f:id:Alicio:20170618144111j:image

デラでけぇっ!!Σ(゜Д゜)

 

普通盛りと大盛の比ではありません。

メガMAX盛りみたいな?

これを30分以内に食べれば5000円の賞金が!!

みたいなデカさですね。

 

見上げればお化け侍。

夜空を覆いつくします。

 


f:id:Alicio:20170618144531j:image

なんてか、

遠近感狂っちゃいますね。

 

彼が隣にいれば、写真撮影も小顔効果に♪

 

考えようによってはお化け侍さんも

悪い事ばかりではありませんね。

 

次はクマさんに会いに行くぞぉっ!!


f:id:Alicio:20170618145144j:image

『森のクマさん』歌って気分を盛り上げよう♪♪

 

 

 

 

 

 

遠足

暖かくなり、お天気の日も多くなりましたね。

 

先日は近くの保育園の子ども達が遠足に行ってました。山登りをしたそうです。

 

そんな訳で羨ましくなった私達。

遠足に行く事にしました。

遠足と言ったら山登り!

山頂で100人のフレンドとオニギリ🍙を食べるのです。モグモグ(ノ´∀`*)

ぱっくん、ぱっくん、ぱっくんと♪

 

まぁ、それは無理ですが、とりあえず遠足のしおりを作りました。

 

 ~~~~旅のしおり~~~~~

 

集合場所:エルロンド城下町

集合時間:朝7時(時間厳守)

持ち物:リュックサック

雨具

お弁当

水筒

おやつ(300円まで)

★バナナはおやつに入りません。

~~~~~~~~~~~~~~


f:id:Alicio:20170603210922j:image

 

朝7時、いつものメンバーが集合です。

ランティア君はフォークソングをキャンプファイアーの時に歌う為にギター持参です。

左手には山をキレイにするためのホウキ。

ボーイスカウトの活動みたいですね。

シュガー嬢はとにかく食べ物!

気合いが入ってます。

 

ここで3人ぼっちの出発式。


f:id:Alicio:20170603173349j:image

行ってきますの敬礼!!

無事に帰宅できることを祈ってて下さい。

 

アテーリア草原北通過。

いいお天気♪


f:id:Alicio:20170603211514j:image

赤ちゃんのドラゴンとふれあいました♪

シュガー嬢の肉が狙われたのは言うまでもありません。( ノД`)…

 

そうそう、行き先はこちら。

エレナイで山と言ったらやっぱここでしょ!

 

エアロス山です。


f:id:Alicio:20170603211703j:image

 

さぁ、いよいよ山登りだぁ!

エアロス山麓に来ました。

 

ピゅーー、ひゅるひゅるひゅる

 

思ってたより山は寒かった。

 

山をなめたらあかんぜよ!!

自然の厳しさを実感ですね。

裸で寒さと戦っているケンさんに拍手(*’ω’ノノ゙☆パチパチを送りながら我々も挑みます。


f:id:Alicio:20170603212502j:image

 
f:id:Alicio:20170603212538j:image
f:id:Alicio:20170603212559j:image


分かりにくいけど、これ拍手してるんです。

そして私は発見してしまった!!

ケンさんの顔に注目!

この人の目、瞬きしている・・・

細い目の人でも瞬きするんですねー。

 

さてと、登山の続きです。

ながーい坂道を登ります。


f:id:Alicio:20170603213326j:image

疲れて倒れてしまうシュガー嬢。

日頃の運動って大事ですね。(-""-;)

 

頂上には宮殿と

 

今回の遠足最大の目的!!

 

雪男くんとのふれあい体験です。

 

f:id:Alicio:20170603213704j:image

ふあもこで愛らしいフォルム、

じたばたと短い手足を振り回して襲ってくる

可愛らしい仕草

 

何をとってもツボ!!

 

もぅ、もふもふしたい!!( 〃▽〃)


f:id:Alicio:20170603220228j:image

 

そんな訳で少年漫画的な方法で仲良くなった私達。

一緒にお弁当を囲みました。

餌付けともよびます。


f:id:Alicio:20170603213856j:image

シュガー嬢の肉は、この為に持ってきたそうです♪

 

いつか友達100人でオニギリ🍙食べられるのかな?

 

次回は修学旅行!

行き先は『忍者村!!』

お土産リストの木刀、ペナントは買い忘れないように!!

 

 

あ、おうちにつくまでが遠足です。

エアロス山頂からは各自気を引き締めて帰って下さい(・∀・)ノ

 

お昼寝なんかしたら、大変ですよぅ。(´д`|||)


f:id:Alicio:20170603215839j:image